災害対策関連

2022年7月20日

『 津山市貨物運送事業継続支援金について 』 【 津山市 商業・交通政策課 】

 

津山市貨物運送事業継続支援金

 

津山市貨物運送事業継続支援金WEBサイトURL

https://www.city.tsuyama.lg.jp/business/index2.php?id=9007

 

津山市貨物運送事業継続支援金について

  新型コロナウイルス感染症及びウクライナ情勢に起因する原油価格・物価の高騰により深刻な影響を受けている市内の貨物運送事業者の皆さんに、事業を継続していただくため、支援金を交付します。
 

 対象者

 新型コロナウイルス感染症の影響を受ける貨物運送事業者で、次のいずれにも該当すること
 
 ①市内で一般貨物自動車運送事業又は貨物軽自動車運送事業を営んでいること
 ②申請時に市内に営業所を有していること
 ③市内に本店・本社または本拠(主たる事業所)を有していること
 ④個人事業者の場合、申請時の住民票所在地が市内にあること
 ⑤今後も市内で事業を継続する意思のあること

 

対象とならない方

・学校法人、政治団体、宗教上の組織もしくは団体
・津山市補助金等交付規則第11条に定める事由により補助金の交付決定の取消しを受け、当該取消しの日の属する年度の翌年度から起算して1年を経過していない者
・津山市暴力団排除条例第2条第3号に規定する暴力団員等と認められる者並びに暴力団員等がその代表者及び役員に就任し、暴力団員等を雇用し、またはその代表者及び役員が同条第1号に規定する暴力団及び暴力団員等と社会的に非難される関係を有している者
・過去に津山市貨物運送事業継続支援金の交付を受けた者及びその者が営む事業の全てを継承した者
・その他、支援金の趣旨・目的に照らして適当でないと市長が判断する者
 

支援金の額

交付申請時に市内営業所に所属する貨物自動車の台数によって、次のとおりとします。
なお、牽引車及び被牽引車については、各1両をあわせて1台と算定します。

(1)一般貨物自動車運送事業を営む者・・・アとイの合計額
ア 運行管理者を配置した市内営業所に所属する貨物自動車の台数が 
  1台以上5台未満:30万円
  5台以上10台未満:40万円
  10台以上30台未満:50万円
  30台以上:60万円

イ 運行管理者を配置していない市内営業所に所属する貨物自動車の台数に2万円を乗じて得た額
  ※ただし、10万円を上限とする

(2)貨物軽自動車運送事業を営む者
 市内営業所に所属する貨物自動車の台数に2万円を乗じて得た額
  ※ただし、10万円を上限とする

(3)一般貨物自動車運送事業と貨物軽自動車運送事業の両方を営む者
 上記(1)と(2)の合計額
 

支援金の申請について

 【申請期間】令和4年7月19日(火曜日)から令和4年11月30日(水曜日)17時(必着)
 【申請方法】●郵送先 〒708-0004 津山市山北663番地 
             津山市 産業経済部商業・交通政策課
       ●申請窓口 津山市役所東庁舎2階(津山市山北663)
             津山市 産業経済部商業・交通政策課
             受付時間:平日の9時から12時、13時30分から17時
 

【申請に必要な書類】
【法人】 
(1)津山市貨物運送事業継続支援金交付申請書兼請求書兼実績報告書(様式第1号)
(2)津山市貨物運送事業継続支援金の額の計算書(様式第3号)
(3)一般貨物自動車運送を営む場合は
 ・一般貨物自動車運送事業経営許可書の写し
 ・許可を受けた事業計画の写し及び一般貨物自動車運送事業の運輸開始届出書の写し
(4)貨物軽自動車運送事業を営む場合は、受理された事業計画の写し及び市内営業所に所属する貨物自動車の自動車検査証の写し
(5)市内営業所に運行管理者を配置している場合は、配置されている運行管理者の運行管理者資格者証の写し
(6)本店または主たる事務所が市外にある場合は、本拠が市内にあることがわかる書類
(7)事業計画記載事項と現在の状況が異なっている場合は、その旨がわかる書類
(8)法人名義の振込口座の通帳の写し(表面と通帳を開いた1・2ページ目)
(9)その他、交付要件を確認するために必要と認める書類
 
 
【個人事業者】
(1)津山市貨物運送事業継続支援金交付申請書兼請求書兼実績報告書(様式第2号)
(2)津山市貨物運送事業継続支援金の額の計算書(様式第3号)
(3)一般貨物自動車運送事業を営む場合
 ・一般貨物自動車運送事業経営許可書の写し
 ・認可を受けた事業計画の写し及び一般貨物自動車運送事業の運輸開始届出書の写し
(4)貨物軽自動車運送事業を営む場合、受理された事業計画の写し及び市内営業所に所属する貨物自動車の自動車検査証の写し
(5)市内営業所に運行管理者を配置している場合は、配置されている運行管理者の運行管理者資格者証の写し
(6)事業計画記載事項と現在の状況が異なっている場合は、その旨がわかる書類
(7)振込口座の通帳の写し(通帳の表面と通帳を開いた1・2ページ目の両方)
(8)身分証明書(運転免許証、個人番号カード表面、健康保険証等)の写し
(9)その他、交付要件を確認するために必要と認める書類

 

様式等 

(法人用)申請書(様式第1号)[19KB Wordファイル]
(法人用)申請書(様式第1号)[78KB PDFファイル]
(個人用)申請書(様式第2号)[18KB Wordファイル]
(個人用)申請書(様式第2号)[80KB PDFファイル]
計算書(様式第3号)[14KB Wordファイル]
計算書(様式第3号)[33KB PDFファイル]  
※申請書を印刷されるときは、表面:「裏面も必ずご確認下さい」まで
              裏面:「4添付書類」から最後まで入るよう印刷してください。

(法人用)申請書及び計算書記入例[110KB PDFファイル]
(個人用)申請書及び計算書記入例[96KB PDFファイル]
パンフレット[551KB PDFファイル]
津山市貨物運送事業継続支援金Q&A[64KB PDFファイル]
津山市貨物運送事業継続支援金交付要綱[122KB PDFファイル]
 

この情報に関する問い合わせ先

津山市 商業・交通政策課
  • 直通電話0868-32-2081(商業政策担当)  ,  0868-32-2075(交通政策担当)
  • ファックス0868-32-2154
  • 〒708-8501岡山県津山市山北520 東庁舎2階
  • Eメールshoukoutsu@city.tsuyama.lg.jp