災害対策関連

2020年4月30日

令和元年度補正予算『 持続化補助金 』公募開始されています 【 日本商工会議所 】

令和元年度補正予算 小規模事業者持続化補助金<一般型>【公募要領】

公募開始: 2020年 3月10日(火)<公募要領公表>
申請受付開始 : 2020年 3月13日(金)
第1回受付締切: 2020年 3月31日(火)[締切日当日消印有効]
第2回受付締切: 2020年 6月 5日(金)[締切日当日消印有効]
第3回受付締切: 2020年10月 2日(金)[締切日当日消印有効]
第4回受付締切: 2021年 2月 5日(金)[締切日当日消印有効]
※第5回受付締切以降(2021年度以降)については、今後、改めてご案内します。

(申請書類一式の提出先・問い合わせ先)
日本商工会議所 小規模事業者持続化補助金 事務局
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-11-8
電話番号 03-6447-2389

◇申請書類一式(P.61 参照)は、郵送または電子申請(単独申請のみ対象【現在準備中】)
によりご提出ください(持参は不可)。※送付時の封筒に「一般型 応募書類在中」とお書きください。
◇問い合わせの対応時間は、9:30~12:00、13:00~17:30(土日祝日、年末年始除く)
となります。(本公募要領および下記の特設ホームページ掲載情報(随時更新します)をご
覧いただき、そのうえでご不明な点があれば、お問い合わせください。)

※なお、今回の公募にあたっては、上記(注6)の補助上限額引き上げ措置のほか、
(1)新型コロナウイルス感染症による経営上の影響(従業員等の罹患による直接的な影響、感染症に起因した売上減少による間接的な影響)を受けながらも販路開拓等に取り組む事業者
(2)賃上げの計画を有し、従業員に表明している事業者
(3)事業承継の円滑化に資する取組を重点支援する観点から、代表者が満 60 歳以上の事業者であって、かつ、後継者候補が中心となって補助事業を実施する事業者
(4)生産性の向上(経営力強化)の取組を行っている事業者
(5)地域未来牽引企業または、地域未来投資促進法に基づく地域経済牽引事業計画の承認を受けた事業者
(6)過疎地域という極めて厳しい経営環境の中で販路開拓に取り組む事業者についても、重点的な支援を図ります。

日本商工会議所  小規模事業者持続化補助金WEBサイトURL

https://r1.jizokukahojokin.info/

 

日本商工会議所  小規模事業者持続化補助金 公募要領

https://r1.jizokukahojokin.info/files/4015/8822/6743/koubo_r1_ver4.pdf

 

小規模事業者持続化補助金に係る売上減少の証明書発行について 【 つやま産業支援センター 】

https://www.tsuyama-biz.jp/post-support/2414/

この度の公募では、一般型において新型コロナウイルス感染症による影響を受けながらも生産性向上に取り組む事業者を対象に加点措置を講じることによって、優先的に支援することが予定されています。

補助金の申請にあたり、新型コロナウイルス感染症に起因する売上減少の証明書(市発行、10%以上の減少が要件)が必要な方は、下記必要書類を添えて申請してください。

なお、証明書発行にはお時間がかかる場合がありますので、余裕をもってご提出ください。

 

【提出書類】
・小規模事業者持続化補助金(一般型)新型コロナウイルス感染症の影響による売上減少の証明申請書

申請書ダウンロード(Word)

・前年同月と比較して売上が減少したことが分かる書類(合計残高試算表(写)、売上帳(写)など)

上記書類がない方は下記様式をダウンロードしてご提出ください

参考)売上表様式ダウンロード(Excel)

・代理人が申請に来られる場合は、委任状が必要です(任意様式)

【証明書申請窓口】
〒708-0004 津山市山北663 津山市役所東庁舎1階
津山市産業文化部みらい産業課(つやま産業支援センター)
電話 0868-24-0740